スルチン(棕櫚鎮) SURUCHIN

suruchin
suruchin

スルチン(棕櫚鎮)

(suruchin)

琉球古武道の修業者からの待望の武器、スルチンがついに販売になりました!

スルチンは、2つの打撃武器をつなぎ合わせ、振り回して打ったり巻き付けたりして使用する武器です。古来の姿は、拳大の石2つを棕櫚縄(しゅろなわ)で結びつけて作られていました。名称のスルチンの「スル」は、この縄に使った棕櫚(シュロ、スル)から来ています。

ヌンチャクと同様に、暗器(隠し武器)として利用され、本来は狩猟用の道具であったとも言われています。

今回当店で用意したスルチンは、耐久性の高い鎖を採用し、分銅をつけたものと、鉄柱をつけたものと2つの形状を用意いたしました。

長さ 重さ
A型 約2m40cm 約850g
B型 約2m30㎝ 約650g

材質…ステンレス(鎖部分)、鉄(分銅部分)

スルチン A型
在庫状態 : 売切れ
¥28,000 ¥28,000(税別)
只今お取扱い出来ません
スルチン B型
在庫状態 : 在庫有り
¥25,000 ¥25,000(税別)
数量